このサイトについて

2014年11月19日に会社を設立しました。

会社の主な事業内容は「地域医療における看護師不足を減らす」ためのメディア運営です。

起業のきっかけは元々家族(母・妹)が現役の看護師で家族内で医療問題について話すことが多かったり、フリーランスとして訪問看護ステーションを経営されている方のウェブサイト運営のお手伝いをする中で地域医療における看護師不足が社会問題となっていることに危機感を感じたことにあります。

私の妹は現在少子高齢化が一段と進んでいる地方都市で看護師をやっていますが、とりわけて地方の慢性的な看護師不足は深刻な問題になりつつあるそうです。人手不足のため月に数日しか休みが取れなかったり時には48時間ぶっ通しで勤務することもあり、こうした労働環境から心身を壊し休職してしまう看護師も少なくないそうです。

そこでそうした看護師不足を解消するべく立ち上げた会社が『看護師転職マガジン』です。会社名の由来は「官民地方みんなで地域医療を応援」という理念の元、老若男女誰が見ても一目で会社の事業内容を分かるようにとの思いからです。最初は横文字のカッコ良い会社名にしようと思っていましたが理念の浸透を第一に考え直球勝負な名前で行くことにしました。

これまでは創業間もないベンチャー企業にて新規開拓営業を経て経営幹部→大企業の新規事業部にて営業・マーケティング→フリーのウェブディレクターと様々な立場で働いてきました。

このブログでは私個人が仕事をする中で感じたことやこれから起業する方・起業に興味がある方に向けてのライフハック情報などを提供出来ればと思っています。